代表理事挨拶

特定非営利活動法人コアネット 代表理事 平林克敏
特定非営利活動法人コアネット
代表理事 平林克敏

コアネットは2000年12月に発足以来、異業種の上場企業OBが集い、異なる専門分野の融合を重視した独創的・先覚的な指導、育成を推進して参りました。

私は発足以来代表理事をつとめた増島 勝から引き継ぎを受け、2016年5月より代表理事に就任いたしました。


私の基本理念は「情熱と行動がすべて」であります。この基本理念に基づき、会員の活力を維持し、「企業の発展・維持、教育支援活動の高度化・改変」に努め、新しい時代の進展に即応し得る「豊かな発想と行動力」を基軸に据えた、高貴な精神と幅広い見識を備えた人材の育成を通じて、地域の発展と社会貢献を目指して参ります。


産業界に携る人々は、日々意識改革に努め、自らの価値観と倫理観の構築なしに経済界の諸活動を掌ることは困難であります。このために、在職中に産業界で培い、積み重ねた豊富な経験、知恵、知行を通して、キャリア教育支援やベンチャー企業・中小企業に携わる方々を対象に経営相談・教育指導を行って参ります。その他講演・講義等に重点を置いた指導・助言も含め実施します。

自らを律し、個人の自立こそがグローバル経済活動に必要と考え、特に中小企業支援に重点をおき実施して参る所存です。


「人は行動し、体験し、そして創造する」即ち、人は行動し経験を積む事によって道を切り拓くことができる。この事が教育の基本であります。

美しい目の輝きの中に、知りたい欲求、未知への憧れ、真理の探究と言った子ども達が持つ本質があります。この事は大人にも言える事で世界共通です。

様々な生々しい経験談を基にした授業や講義で構成するユニークなプログラムを作成し、小学生から大学院までを対象に、広範囲な支援を行っていきます。子どもや学生達が自ら手を使い、汗を流し、何事かを成し遂げた先にある感激と感動が自らを高め、更なるチャレンジ精神を喚起し、育むことのできる教育を実現して行きたいと願うからであります。


私達コアネットは、自ら進んで行動を起こす人材の集団であり、シナジー効果を育みながら「情熱と行動がすべて」の理念をモットーに、これからの社会に貢献していきたいと考えています。


ページの先頭